若林 奮 版画展
– BLACK COTTON −

11月22日(月)~12月4日(土)
11:00-18:00(最終日は16:00まで)日、祝休

若林 奮 展

綿が鉄の囲いの中を通ってその硬さが変わる。
通過前の硬さは常識的なものではない。
以前、綿と鉄は他の様々なものと一緒に焼けた。
綿は一部が残ったが、白色はなくなり、
鉄もかたまり以外のものは変形し、全体は黒くなっていた。
気温がさがり、消火の水が
夜のうちに凍って、綿や鉄や灰を
ひとかたまりのものにしていたことがあった。

「若林奮−所有・雰囲気・振動 NOTES」展カタログ
(1984年 雅陶ギャラリー)より

若林 奮 Wakabayashi ,Isamu

略歴
1936年 東京都町田市に生まれる
1959年 東京藝術大学美術学部彫刻科卒業
2003年 10月10日 胆管癌により没
 
1966年 「現代美術の新世代展」東京国立近代美術館/東京
1967年 「第2回現代日本彫刻展」宇部市野外彫刻美術館/山口、神奈川県立近代美術館賞受賞
1968年 「第1回現代彫刻展」神戸須磨離宮公園/兵庫、神奈川県立近代美術館賞受賞
1969年 「第9回現代日本美術展」東京都美術館/東京、東京国立近代美術館賞受賞
1973年 「若林奮 デッサン・彫刻展」神奈川県立近代美術館/神奈川
初、版画集『余白の侵蝕』(エディシオン・エパーヴ)刊行
文化庁芸術家在外研修員として渡欧(~1974年11月)
1975年 「第6回現代日本彫刻展」神奈川県立近代美術館賞受賞
1977年 「第7回現代日本彫刻展」東京都美術館賞受賞
個展「ノート・鮭の尾鰭 若林奮」ギャルリーワタリ/東京
個展「若林奮 彫刻展」雅陶堂ギャラリー(現、横田茂ギャラリー)/東京
1978年 「第9回中原悌二郎賞」北海道立旭川美術館/北海道、優秀賞受賞
個展「ノート・鮭の尾鰭」ギャルリーワタリ/東京
個展「若林奮 デッサン展」雅陶堂ギャラリー/東京
1979年 個展「若林奮 彫刻展」雅陶堂ギャラリー/東京
1980年 「第39回ヴェネチア・ビエンナーレ」日本館/イタリア
個展「若林奮 素描」雅陶堂ギャラリー/東京
1981年 「第2回ヘンリー・ムーア大賞展」彫刻の森美術館/箱根、美ヶ原高原美術館賞受賞
1982年 個展「若林奮 大気中の緑色に属するもの」雅陶堂ギャラリー/東京
1984年 個展「若林奮 所有・雰囲気・振動」雅陶堂ギャラリー/東京
個展「若林奮 所有・雰囲気・振動−森のはずれ」アキライケダギャラリー/東京
1985年 個展「若林奮 所有・雰囲気・振動のためのマケット」雅陶堂ギャラリー/東京
1986年 個展「若林奮展」彌生画廊/東京
個展「若林奮 Drawing」アキライケダギャラリー/東京
「第42回ヴェネチア・ビエンナーレ(日本館)に≪大気中の緑色に属するものⅡ≫」出品/イタリア
1987年 個展「今日の作家 若林奮展」東京国立近代美術館、京都国立近代美術館
個展「若林奮 外部空間・二つの庭について」雅陶堂ギャラリー/東京
1988年 個展「若林奮:1986.10-1988.2」北九州市立美術館/北九州
1989年 個展「庭 若林奮『遠硫化庭』」他アキライケダギャラリー/名古屋
個展「若林奮展 Work,1986-1988」アキライケダギャラリー/田浦(横須賀)
1990年 個展「若林奮 版画・素描・彫刻展」町田市立国際版画美術館/東京
「ファルマコン’90 現代の美術展」幕張メッセ日本コンベンションセンター/千葉 に≪Valleys≫出品
1991年 個展「ISAMU WAKABAYASHI Sculptures and Drawings」ソウル・アーツ・センター/韓国
1992年 個展「Isamu Wakabayashi Sculpture:New Works」アキライケダギャラリー/ニューヨーク
1995年 個展「若林奮展-素描という出来事」東京国立近代美術館/東京
1996年 個展「煙と霧 若林奮展」足利市立美術館/栃木、郡山市立美術館/福島、山形美術館/山形「第27回中原悌二郎賞」
1997年 個展「若林奮 1989年以後」名古屋市美術館/愛知、神奈川県立近代美術館、大原美術館/岡山、高知県立美術館
個展「Isamu Wakabayashi」マンハイム市立美術館、’98年ルードヴィッヒ・フォーラム/ドイツ
1999年 多摩美術大学教授就任(~2003年)
個展「若林奮展」ギャラリーAPA/名古屋
個展「若林奮 新作展 犬は旋回する」ケンジタキギャラリー/名古屋
個展「若林奮 新作展」佐谷画廊/東京
2000年 個展「若林奮 新作展 硫黄の味方」ケンジタキギャラリー/名古屋
個展「若林奮 鉄の沈黙・緑の言葉」展 あさご芸術の森美術館/兵庫
「花(静止しつつある夢の組織)詩画集展」ギャラリー池田美術/東京
2001年 「Ikiro/ Be Alive-Contemporary Art from Japan 1980 until now」クレラ―・ミュラー美術館/オッテルロー(オランダ)
個展「若林奮 新作展 樹皮と空地」ケンジタキギャラリー/東京
2002年 個展「若林奮展」豊田市美術館/愛知
個展「若林奮 新作展」ケンジタキギャラリー/名古屋
2003年 個展「若林奮-振動尺をめぐって」川村記念美術館(現、DIC川村記念美術館)/千葉
2002年度芸術選奨 文部科学大臣賞受賞(美術部門)
個展「若林奮 飛葉と振動-2003」横田茂ギャラリー/東京
個展「若林奮 ドローイング展」Galerie412/東京
個展「若林奮 銅版画展」ときの忘れもの/東京
個展「若林奮 銅・弧」ケンジタキギャラリー/東京
2004年 「逝きし芸術家を偲んで 勅使河原宏、若林奮をはじめとする11人の作家たち」千葉市美術館
個展「若林奮」ケンジタキギャラリー/名古屋
個展「若林奮」横田茂ギャラリー/東京
個展「若林奮 鉄の彫刻家を偲んで」町田市立国際版画美術館/東京
「所蔵作品展 若林奮」東京国立近代美術館/東京
2005年 個展「若林奮」横田茂ギャラリー/東京
個展「若林奮版画展 デッサンと彫刻のあいだ」世田谷美術館/東京
個展「若林奮 くるみの樹 DRAWING 1999-2003」多摩美術大学美術館/東京
個展「若林奮 彫刻-1960年代・70年代」ケンジタキギャラリー/東京
2006年 「彫刻なるもの 川島清、土屋武、若林奮の作品から」いわき市立美術館/福島
個展「若林奮 花束-drawings 1996」ケンジタキギャラリー/東京
2007年 個展「若林奮」」横田茂ギャラリー/東京
個展「若林奮 DAISY 1993-1998」多摩美術大学美術館/東京
2008年 個展「若林奮-VALLEYS」横須賀美術館/神奈川
2009年 個展「若林奮 コレクション展」ギャラリー十玄門/東京
2010年 個展「若林奮 Dog Field Drawing 1980-1992」多摩美術大学美術館/東京
個展「若林奮-水没」ケンジタキギャラリー/東京
「これは本ではない ブック・アートの広がり」うらわ美術館/埼玉、福井市美術館/福井
2012年 個展「若林奮-記憶」ケンジタキギャラリー/名古屋
個展「若林奮<Bibliography>横田茂ギャラリー/東京
2013年 「Re:Quest 1970年代以降の日本の美術」ソウル大学美術館/韓国
「ET IN ARCADIA EGO 墓は語るか 彫刻と呼ばれる、隠された場所」武蔵野美術大学/東京
「所蔵品展特集展示 父、若林奮」横須賀美術館/神奈川
個展「若林奮 仕事場の人 Drawing 1955-2003」多摩美術大学美術館/東京
2014年 個展「T氏コレクション 若林奮展」ギャルリー東京ユマニテ/東京
個展「若林奮氏を偲んで 銅版画作品『52記』全作品を見る」ギャラリー福果/東京
「スサノヲの到来」足利市立美術館/栃木、DIC川村記念美術館/千葉
2015年 個展「若林奮」ケンジタキギャラリー/名古屋
個展「若林奮 飛葉と振動」名古屋市美術館/愛知、足利市立美術館/栃木、神奈川県立近代美術館 葉山/神奈川、府中市美術館/東京、うらわ美術館/埼玉
個展「若林奮」横田茂ギャラリー/東京
2016年 個展「若林奮」ケンジタキギャラリー/東京
「コレクション展 かたちの野性」東京国立近代美術館/東京
個展「若林奮-休息の時- 椅子によせて」横田茂ギャラリー/東京
2017年 「DOMANI・明日展 PLUS Artists meet Books 本という樹、図書館という森」日比谷図書文化館/東京
2018年 「言語と美術 平出隆と美術家たち」DIC川村記念美術館/千葉
2019年 「空間に線を引く 彫刻とデッサン」平塚市美術館/神奈川、足利市立美術館/栃木 他
2020年 個展「町田ゆかりの作家 若林奮」町田市立国際版画美術館/東京
「DOMANI・明日 2020 傷ついた風景の向こうに」国立新美術館/東京
「開館25周年記念コレクション展 VISION DISTANCE いま見える景色」豊田市美術館/愛知
2021年 個展「若林奮・関ケ原」せきがはら人間村生活美術館/岐阜
「コレクション展 若林奮 新収蔵作品」神奈川県立近代美術館 葉山/神奈川
「MIHO MUSEUMの現代美術」MIHO MUSEUM/滋賀
「驚異の三人 高松次郎・若林奮・李禹煥 版という場所で」世田谷美術館/東京
「特別展示 若林奮 軽井沢・高輪美術館(現・セゾン現代美術館)の庭」セゾン現代美術館/長野
「若林奮版画展-BLACK COTTON-」シロタ画廊/東京
若林 奮 版画展

若林 奮 版画展

TOPページへ

アクセス